ハッピーメール出会い体験口コミ④ ゆうこちゃん

ゆうこちゃん(33)は、ハッピーメールで出会った動物飼育関係の仕事をしているぽっちゃり主婦です。


※写真はただのイメージです。

ゆうこちゃんとは、ハッピーメールからメールに移行したのですが、会う前からずうーっとエロいメールのやりとりをしてました。
軽く下ネタを振ったらノリノリで欲求不満が見て取れたので、最初は「キスしまくっちゃうかも~」とか言ってたのが「ゆうこちゃんを突きまくるよ」とか「たっぷり舐めまくるよ~」とか言いまくって、会った時にはこれもまた「会ったばかりでアレだけど、とりあえずホテルに行きませんか?」と即ストレートに言ってOKが出る。

ホテルへ行ったら、予告通り激しく求めまくり。スグにお互い服を脱いで、キスして巨乳を両手で揉みまくり。まぁゆうこちゃんの感じてること。オマンコに指を入れたらもうぐちょぐちょで。こりゃあホントに溜まってんだなぁ~って感じ。ちょっとぽっちゃり(デブの一歩手前)だけど、顔は可愛いし、ダイナマイトバディだしゆうことないけどなぁ~。旦那さんもこんな奥さんとやらないなんて勿体ないなぁ~。まぁ私はありがたいが・・・。

クンニした後「俺のもしゃぶってよ」と言うと、もう貪りつく感じ。こんな美味そうにちんぽしゃぶる女もそうそういないなぁ~このまま射精したいなぁ~と思いつつ「ゆうこちゃん、そろそろ入れて欲しいんじゃないの?」と言うと「入れて欲しい。ちょうだいー」と言うので挿入。もう喘ぐ喘ぐ。ゆうこちゃんはスグに1回イってしまう。飢えてる人妻はホントいいわ~。

次は、これも予告通りバックで突きまくり。まぁ喜ぶこと喜ぶこと。ゆうこちゃん2回目の絶頂。

休まず「じゃ次はゆうこちゃん上ね」と騎乗位にさせたら、腰振りまくり。おぉ~こりゃ気持ちいい~激しい~やばいイキそう。「ゆうこちゃんイクよー。俺の飲んで!」とオマンコから抜いたらスグにぱくっと咥えてくれて、口の中に大量放出。うれしそうに飲み干すゆうこちゃん。「いっぱい出たね♡」だって。

いや~こりゃいいセフレが手に入ったなぁ~と思いつつ、アフターフォローのために腕枕トーク。射精して冷静になったら何となく違和感に気付く・・・しばらくしてアレ?・・・何かちょっと臭う?時間が経てば経つほど臭いが強烈になっていく。髪がケモノ臭いのだ。腕枕をしてゆうこちゃんの髪が傍に来たら猛烈に臭くて。オマンコは臭いしなかったのに、髪が臭い。臭いには強いほうなんだけど・・・ダメだガマン出来ない!

で、風呂へ。ゆうこちゃんはお風呂入ってウチに帰れないからと入らないので、自分だけ入ってとにかく顔を洗う。臭いが気になる。

ホテル出て駅まで行って別れて、その後電車に乗っててもどうしても髪の臭いが自分の鼻に染みついて取れなくて、タバコ吸ってもガム食べても取れなくて、夜眠るときもしばらく気になって眠れなくて・・・トラウマになりました。

なんか大学で動物の世話を仕事でしてるとかで、獣の臭いが染み込んでるんですよね。それはとても立派な仕事だとは思うのですが、わたしは何かとんでもないものの臭いを嗅いでしまった犬のように哀れでしたσ(^_^;)

相手のプロフが見放題という素晴らしいシステム!
ゆうこちゃんと出会った出会い系サイト ハッピーメールはこちら。
口コミデータ分析はコチラ