出会系マッチングアプリ「Tinder」で出会い。女性会社員(27)が所在不明となり、大阪と京都両府内で切断遺体が見つかる

【いつ】2018年2月

【どこで】兵庫

【誰が誰に】米国籍男性バイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)

【どのように】兵庫県警に監禁容疑で逮捕された。容疑者は女性の死体を遺棄したことを認めている。

【何故】大阪と京都両府内で切断遺体が見つかった女性は16日未明に容疑者と大阪市東成区の民泊用マンションに入った。遺体遺棄を認めているから。

【背景】
・兵庫県三田市の女性会社員(27)が行方不明になり、この女性とみられる胴体や両腕、両脚、頭部などの切断遺体が大阪府島本町や京都市山科区で見つかった。
・出会い系マッチングアプリ「Tinder」で出会い、その後はInstagramでやり取りをする。
・民泊用マンションが利用されている。
【補足】
・頭部は民泊施設に残されたスーツケースに入っていた。
・胴体と両腕、両脚は、島本町と山科区の山中で、地面にそのまま放置したり、土をかぶせたりしていた。